女性を殴るなど暴行し死亡させたとして、スナック経営・榮山弘美容疑者ら逮捕(鹿児島県喜界町)

頭を殴るなど暴行し、5日後に外傷性の脳障害で死亡

病院から「症状に不審な点がある」との通報を受け捜査

Kikai-jima, Kagoshima Prefecture, Japan.By Image Science and Analysis Laboratory, NASA-Johnson Space Center. "The Gateway to Astronaut Photography of Earth." (NASA Photo ID : ISS027-E-5653) [Public domain], via Wikimedia Commons

Kikai-jima, Kagoshima Prefecture, Japan.By Image Science and Analysis Laboratory, NASA-Johnson Space Center. “The Gateway to Astronaut Photography of Earth.” (NASA Photo ID : ISS027-E-5653) [Public domain], via Wikimedia Commons

 去年4月、喜界町でスナックの従業員の女性を殴るなど暴行して、その後死亡させたとして、11日、スナックを経営する女ら男女3人が逮捕されました。

 傷害致死の疑いで逮捕されたのは、喜界町池治のスナック経営・榮山弘美容疑者(56)と、埼玉県草加市の金属工・登博志容疑者(50)、喜界町上嘉鉄の会社員・眞田啓治容疑者(46)の3人です。

 警察によりますと、3人は共謀して、去年4月26日の未明、榮山容疑者が経営する喜界町のスナックで、従業員の土家真由美さん(当時 33)の頭を殴るなど暴行し、5日後に外傷性の脳障害で死亡させた疑いがもたれています。

 警察によりますと、土家さんが死亡した去年5月1日、搬送された 鹿児島市内の病院から、「症状に不審な点がある」との通報を受け、捜査していたということです。警察は、犯行の動機や詳しいいきさつなどを調べています。

(KTS鹿児島テレビ 2016年06月11日 ※追記あり)

3人は共謀して、従業員の土家真由美さん(当時 33)の頭を殴るなど暴行し、5日後に外傷性の脳障害で死亡させた疑いとのことですが、3人でよってたかって女性を殴るという行為が信じられませんね・・・。いったい何があったというのでしょうか。

暴行された後の土屋真由美さんの足取り

土家さんは暴行を受けた後、「島にいたくない」と知人に話し、鹿児島市へ行きました。そして市内のホテルに宿泊していましたが、5日後に容体が悪化し、その後、死亡したということです。

暴行されてから数日たっていたことや、土家さんが鹿児島市へ行ったことなどから、 鹿児島県警は逮捕に時間がかかったとしています。また、容疑者の所在確認や暴行と死因との因果関係の特定にも時間がかかったとしています。

喜界島生姜黒糖×2袋セット

喜界島産ケラジみかんを使用