【女子中学生監禁】頭から血流し歩き…寺内樺風容疑者身柄確保

静岡県伊東市の路上を頭から血を流して歩いていた

現在、伊東市内の病院に入院している

【女子中学生監禁】頭から血流し歩き…寺内樺風容疑者身柄確保

【女子中学生監禁】頭から血流し歩き…寺内樺風容疑者身柄確保

 2年間、行方不明だった埼玉県朝霞市の女子中学生が27日に東京都内で見つかりました。警察は、この女子中学生を誘拐した疑いで23歳の男の身柄を静岡県内で確保しました。

 東京・中野区の職業不詳、寺内樺風容疑者は、2年前から行方不明になっていた朝霞市の中学3年の女子中学生を誘拐したとして、28日未明に公開手配され ました。

 それから間もない午前3時20分ごろ、静岡県伊東市の路上を頭から血を流して歩いていたところを警察に身柄を確保されました。

 現在、伊東市内の病院に入院しているということです。警察は寺内容疑者の回復を待って、未成年者誘拐の疑いで逮捕する方針です。

 女子中学生は27日、寺内容疑者のアパートか ら抜け出し、東京のJR東中野駅で自宅の母親に電話した後、警察に保護されました。

女子中学生は、寺内容疑者の監視が厳しく、逃げることができなかったと みられています。

警察は、この2年間の状況などについて寺内容疑者を追及する方針です。

(テレビ朝日系(ANN) 3月28日)

容疑者の身柄が確保されて本当に良かったです。それにしても中野から秋葉原、そして静岡県伊東市にまで逃亡していたとは驚きです。しかも頭から血を流して歩いていたというのも不可解ですね・・・。

防犯ブザー ライトパール

防犯ブザー 300V電気ショック