新宿・歌舞伎町でホテル火災、女性客1人死亡

新宿区歌舞伎町の「ホテルまつき」から火が出ている

この記事の関連記事あります
>>新宿歌舞伎町ラブホテル連続殺人事件のその後

ホテル1階部分から黒煙と炎が立ち上っていた

新宿・歌舞伎町でホテル火災、女性客1人死亡

新宿・歌舞伎町でホテル火災、女性客1人死亡

 7日夕方、東京・新宿区歌舞伎町のホテルで火災が発生し、現場は一時騒然となりました。

 ホテルに宿泊していた60~70代の女性1人が死亡しました。

 7日午後6時半頃、新宿区歌舞伎町の「ホテルまつき」から火が出ていると、119番通報がありました。

 火災発生直後の映像です。ホテル1階部分から黒煙と炎が立ち上ります。火災報知機が鳴り響く中、周囲の人は、なすすべもなく立ちすくんでいます。

 東京消防庁のポンプ車など33台が出動して消火活動に当たり、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、5階建ての1階から3階部分、合わせて100平方メートルが焼けました。

 「入り口は火事がやばくて、火が出ていたんですね。2階からは黒い煙が出てて、めちゃ臭くて」(目撃者)

 現場は、新宿区役所からおよそ300メートルの繁華街。去年のホテルの画像を見ると、入り口に植木や電飾が置かれていました。当時、ホテルには客とオーナー家族、合わせて4人がいました。

 2階の部屋にいた60~70代の女性客1人が意識不明の重体となっていましたが、一酸化炭素中毒の疑いで死亡が確認されました。

 東京消防庁によりますと、1階のフロント付近から火が出たとの目撃情報があるほか、ホテルにはスプリンクラーが設置されていなかったということで、警視庁などが出火の原因を詳しく調べています。

(TBSニュース 1月07日)

新宿・歌舞伎町でホテル火災、女性客1人死亡

新宿・歌舞伎町でホテル火災、女性客1人死亡

 7日午後6時半ごろ、東京都新宿区歌舞伎町2丁目の「ホテルまつき」で火災が発生した。

 1~3階の延べ約100平方メートルを焼いた。東京消防庁によると、2階の室内にいた宿泊客の女性(63)を搬送。

 警視庁新宿署によると、一酸化炭素(CO)中毒の疑いで死亡が確認された。西武新宿駅の東約300メートルの現場はラブホテルなどが立ち並ぶ繁華街で、一時騒然となった。

 「まつき」の隣にあるラブホテルから、5組ほどの男女がこわばった表情で逃げてきた。

 それを見た近くの焼き肉店に勤める山本詠士さん(30)は「煙が出た後、ボンっとなって火が出た」と当時の様子を振り返った。

 東京消防庁によると、出火時にはホテルのオーナー家族の80代男性、70代女性、50歳男性が1階におり、2階の客室に女性客がいた。

 ホテルは地上5階、地下1階建て。消防法に抵触する違反はなく、スプリンクラーの設置義務もなかった。

 新宿署などが出火原因を調べている。

 出火当時、現場の向かいにあるラブホテルを利用していた女性(27)は「6時20分ごろ、騒がしいので部屋の窓を開けたら火が出ていたので焦った」。

 近くのホストクラブで働く男性(19)は「まつき」について「1泊6000円ぐらいで歌舞伎町では最安値。デリヘルなどで使う人がいると聞いた」と話した。

 近隣の飲食店店員によると、10年ほど前から「まつき」と、隣にある駐車場には立ち退きの話があったが「まつきのオーナーが断っていた」と説明した。【三須一紀、松尾幸之介】

(日刊スポーツ 1月8日)

火元は神棚か 歌舞伎町のホテル火災1人死亡

 東京・歌舞伎町のホテル「まつき」から出火し宿泊客とみられる女性1人が死亡した火災で、火は神棚のろうそくから燃え広がったとみられることが9日、警視庁新宿署への取材でわかった。同署は業務上過失致死容疑も視野に詳しい経緯を捜査する。

 同署によるとホテルのオーナーの妻(75)は、「火災報知機の音に気付いてフロントの奥を見たところ、ろうそくの火が水引から神棚に燃え広がっているのに気付いた」と説明。

 8日の現場検証の結果、フロント付近が激しく燃えており、同署はろうそくが火元の可能性が高いとみている。

 火災は7日午後6時半ごろ発生。2階にいた宿泊客とみられる60代の女性が一酸化炭素中毒で死亡した。

(産経ニュース 1月9日)

新宿・歌舞伎町、ゴールデンゲイトでホテル火災。けが人なし

新宿・歌舞伎町、ゴールデンゲイトでホテル火災。けが人なし

新宿・歌舞伎町、ゴールデンゲイトでホテル火災。けが人なし

 そして、ホテル「まつき」の火事から2日後、ホテル「ゴールデンゲイト」でも火事がありました。

 9日午後、東京・新宿歌舞伎町で、ホテルの1室が焼ける火事がありました。けが人などはいませんでしたが、歌舞伎町では7日も近くのホテルで火事が起きています。

 消防車など22台が出て消火にあたり、 火はおよそ40分後に消し止められました。

 この火事で、4階建てのホテルのうち、2階の1部屋、およそ20平方メートルが焼けましたが、けが人などはいま せんでした。

 現場は新宿区役所から北に200メートルほどの繁華街の中心部で、周辺にはホテルや飲食店などが入るビルが建ち並んでいて、警視庁が火が出た 原因を調べています。

(NHK NEWS WEB 1月9日

 また、”ホテル まつき”で検索すると、”心霊” という文字がたくさん出てきます。

 これは、1981年に起こった、未解決事件の”新宿歌舞伎町ラブホテル連続殺人事件”が理由かもしれません。ホテル「まつき」が、この連続殺人事件の舞台だったのでは?との記事も多くみかけました。新宿歌舞伎町ラブホテル連続殺人事件については、次回の記事に詳細をまとめましたのでご興味のある方は見てください。
新宿歌舞伎町ラブホテル連続殺人事件のその後

新宿歌舞伎町駆けこみ寺

新宿スワン [ 綾野剛 ]

このページに関連するページ

記事はありませんでした。