【目黒バラバラ遺体事件】事件後、池田徳信容疑者の銀行口座に数十万円が入金、被害者宅から盗んだか

数十万円を池田容疑者が奪った疑いが強いと判断

以前の記事の続報です。
>>【目黒バラバラ遺体事件】池田徳信容疑者、金銭目的で侵入し遺体解体の残酷・不可解

「金のありかを聞き出すため、寝ていた阿部さんを起こした。

送検のため警視庁を出る池田徳信容疑者(10日午後0時44分)読売新聞2016年07月11日 07時15分より出典

送検のため警視庁を出る池田徳信容疑者(10日午後0時44分)読売新聞2016年07月11日 07時15分より出典

 東京都目黒区の区立碑文谷公園内の池で6月、無職の阿部祝子(ときこ)さん(88)=世田谷区野沢=の切断遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕、起訴された世田谷区野沢、無職、池田徳信(やすのぶ)被告(28)が、「金のありかを聞き出すため、寝ていた阿部さんを起こした。 騒がれたので首を絞めて殺した」などと供述していることが1日、捜査関係者への取材で分かった。阿部さんの部屋にあった金銭がなくなっていたとみられることも判明。

 警視庁碑文谷署捜査本部は2日に池田被告を強盗殺人容疑などで再逮捕する方針で、詳しい経緯を調べる。

 捜査関係者によると、池田被告は6月20日未明、マンション3階にある阿部さんの部屋にベランダ窓から侵入。

 阿部さんの首を絞めて殺害し、金銭を奪った疑いが持たれている。室内には現金約20万などが残されていたが、阿部さんの家族らへの聴取などから、ほかにも現金が保管され、その一部がなくなっていた疑いが強まったという。

 捜査本部は1日、新たに阿部さんのものとみられる左前腕の骨を池で見つけたと明らかにした。

 右腕の一部が見つかっておらず、捜査本部は捜索を続ける。

(産経ニュース 2016年82日)

「金のありかを聞き出すため、寝ていた阿部さんを起こした。」とのことですが、奪ったお金を自分の銀行口座に入れていたようです。

 東京都目黒区の区立碑文谷公園内の池で6月、無職の阿部祝子(ときこ)さん(88)=世田谷区野沢=の切断遺体が見つかった事件で、警視庁碑文谷署捜査本部は2日、強盗殺人と住居侵入の疑いで、世田谷区野沢、無職、池田徳信(やすのぶ)被告(28)=死体遺棄罪で起訴=を再逮捕した。「黙秘します」と供述している。

 再逮捕容疑は、6月20日未明、マンション3階にある阿部さんの部屋にベランダから侵入。首を絞めるなどして殺害し、現金数十万円を奪ったとしている。

 捜査本部によると、室内には現金約20万が残されていた。だが、阿部さんが周囲に「タンス預金をしている」などと説明していたほか、事件後に池田容疑者の銀行口座に数十万円が入金されていたことが判明。

 捜査本部は、室内のほかの場所に保管されていた数十万円を池田容疑者が奪った疑いが強いと判断した。

 銀行口座からは入金後に現金が引き出されており、捜査本部は奪った金の使途などについても調べを進める方針。

(産経新聞 2016年82日)

以前の記事の続報です。
>>【目黒バラバラ遺体事件】池田徳信容疑者、金銭目的で侵入し遺体解体の残酷・不可解

事件後に池田容疑者の銀行口座に数十万円が入金されていたということですが、奪った金を銀行に入金できる神経に驚きです。けれども、それが強盗殺人の証拠となってしまったことも事実ですので、冷静なのかなんなのかわからない犯行ですね・・・。

防犯カメラ ★10秒前から録画

スマートフォン対応 高画質防犯カメラ